EC通販の売上アップ方法

「EC通販の売上をアップしたいが、どうすればいいのか?」

どの企業でも共通の悩みですね。

売上とは、何か?

ここで、売上を因数分解してみましょう。
因数分解というと、「うっ…」と拒絶反応がでる方もいると思いますが、
そんなに難しいことではありません。

要は売上とは何から構成されているのかを考えればいいだけのことです。

お店の売上=合計(単価×点数)=∑(単価×点数)
(∑…シグマと読み、合計するという意味)

上記のように、売上を上げるには、単価を上げるか、点数を増やすしかありません。
しかし、簡単には値上げはできませんから、点数を増やすこと(=施策)です。

また、売上は以下のようにも定義できます。

お店の売上=客数×平均購買金額

上記からは、客数を増やすか、平均購買金額を増やす施策が必要です。

ここで、

客数とは、既存客+新規客-流出客と定義でき、
平均購買金額とは、単価×点数×購入回数と定義できます。

このように、売上を因数分解していけば、その要素が明確になり、
要素が明確になれば、その要素に対して、施策を立てることができます。

このように、売上を上げるには、因数分解を行い、その要素に対して、施策を立て、実行していくしかありません。

理屈では分かっているのだけれど、、、、

そういう方は、是非、ご相談ください。